第一回ディアボロアジアカップ

2014年4月19日、20日に

第九回體健盃(PEH CUP) 兼 第一回ディアボロアジアカップ

が台湾の台北市で開催されました。

日本からは11名の選手が出場しました。
本大会ではシード権を持つ選手及びビデオ予選を通過した選手によって順位が競われ、前年にも増して激しい戦いとなりました。

日本人選手結果
【1ディアボロ部門】
1位 亀井大輝
2位 高野勝
4位 鳥居大幹
5位 渡邊隼人
6位 青木直哉
7位 鳥居岳史

【2ディアボロ部門】
1位 野中葵
3位 渡邊隼人
5位 鳥居岳史
7位 亀井大輝
8位 鳥居大幹

【3ディアボロバトル部門】
2位 野中葵

【4ディアボロハイトス耐久部門】
3位 齋藤哲範

【ジュニア男子個人総合部門】
6位 鳥居大幹

【男子個人総合部門】
2位 渡邊隼人
4位 青木直哉
5位 齋藤哲範
10位 亀井大輝
日本ディアボロ協会 野中

カテゴリー: 国外大会   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)